シミやそばかす、肌のくすみなどの黒ずみは紫外線が強く影響していると言われていますが、ワキやVラインなど肌を露出する機会が少ない部位でも肌は黒ずんでしまいます。

特にデリケートゾーン・Vラインなどは露出してないのに黒ずんでいる方が多いんです。肌が黒ずんでしまうのは、肌の中に含まれているメラニン色素の量が増えてしまうことが原因です。

ある程度のメラニン色素なら肌のオーバーターンで回復することができますが、増えすぎてしまったものは回復が追い付かなくなり、色素沈着として残ってしまう場合があります。

さらに厄介なことに、メラニン色素は紫外線を受けることで増えますが、それ以外にも生成を促進させる要因があるので注意が必要です。

まず最初に気を付けたいのが、衣服などによる肌の摩擦です肌の締め付けが大きい下着を着用したり、トイレットペーパーでの刺激、肌を刺激する素材の衣服を着用することで、メラニン色素が作られてしまうので気を付けましょう。

次に注目したいのがホルモンのバランスです。

女性は約1カ月周期でホルモンのバランスが変化していきます。そのため、生理中や生理前後では肌が刺激に敏感な状態となってしまい、いつも以上に紫外線や摩擦の影響が強まります。

黒ずみができやすい状態と言っても過言ではないので、適切なケアをするように心がけましょう。日本人女性は色素沈着がしやすいとも言われており、デリケートゾーンやワキ・乳首の黒ずみで悩んでいる人が大勢います。

これを治すためには、色素沈着を招く原因となる下着の摩擦を減らすと同時に、美白ケアをすることが大切になってきます。

美白成分の1つであるビタミンC誘導体には、メラニン色素の生成を抑えると同時に色素沈着を還元する働きがあります。ですので、気になる黒ずみをケアしつつ、予防することも期待できます。

黒ずみを薄くしていくには、肌のターンオーバーをアップさせることも効果的です。そのためには、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタエキスなどの保湿成分を補うのがおすすめです。

パイパンの黒ずみには、イサビクリオームがおすすめです。

イサビクリームは、ブラジリアンワックス脱毛サロンが開発・販売しているデリケートゾーン専用黒ずみ解消クリームです!

お客様2000人の黒ずみの悩みや意見を取り入れて、研究や試行錯誤を繰り返し完成した商品です。

元々、脱毛後の肌の黒ずみや乾燥などのアフターケアに使われていたクリームですが、その絶大の効果から是非販売いて欲しいと言う要望が多く、ブレジリアンワックス脱毛サロンの公式サイトからのみ販売することになりました!

一般のドラッグストアーや楽天・アマゾンなどのネットショップでも売っていません!

イサビクリオームの公式サイトはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気No.1デリケートゾーン黒ずみケア【薬用イビサクリーム】


「パイパンの黒ずみ」 トップページはこちら