膝の黒ずみ

膝は角質が固くなりやすく、デリケートゾーン(ビキニライン・パイパン)に比べても黒ずみが目立つ部分です。写真のようなスリムで長い脚でも、膝が黒ずんでいてはせっかくの美脚が台無しです。

膝は身体の他の部分と比較してもシワが多く、物に触れることが多い部位ですよ。 また、膝関の節は内の内部の管や骨を保護するため皮膚が厚く固くなっています。人間の身体は良く出来てますよね。

更に厚く固くなった膝の皮膚のシワの隙間に汚れが入りこんだり、物に触れて刺激されることで色素沈着を起こし、黒ずみ易くなります。

黒ずみの解消するためには、固くなった角層を落とすことが大切になります。

自分でできる膝の黒ずみ解消法としては、入浴時に柔らかいタオルなどを使って低刺激の石けんを泡立てたで膝えお丁寧に洗います。

そして保湿クリームをたっぷりと塗ります。やはり肌が乾燥すると黒ずみになりやすいので保湿は重要なケアです。水分量が増えるとシワが目立たなくばり黒ずみも少しは解消されます。

しかし、自分で膝の黒ずみケアをするのも限界があります。やはり専門家に任せた方が肌のトラブルも少ないし、黒ずみを確実に薄くすることが出来るでしょう!

専門家と言えば、やはり皮膚科ですね! 皮膚科の黒ずみ治療と言えばレーザー器の治療になりなす。しかし、黒ずみは病気ではないので保険適用外になります、
1回の治療に数千円~1万円は掛かるでしょう!膝の黒ずみが気にならなくなるまには5回~10回は通うことになる可能性があります。治療ひも5万円~10万円?

でも、市販の黒ずみ解消クリームなどの気長に使っていけば、効果も期待できます。1ヶ月分で4000円位のクリームが多いので試してみるのも良いと思います。

市販の黒ずみクリームもたくさんありますが、デリケートゾーン専用のイビサクリームが今一番売れていておすすめの黒ずみクリームですよ!

「パイパン黒ずみ」TOPページ